日々のあれれれ ← 日々のあれこれ


by ponta
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:雑記( 21 )

ピローケース

枕カバーを買った。

いい色だとおもった。

取り替えてみたら、やけに薄かった。
中が透けて見える。

とくにバーゲン品をえらんだわけでもない。

普通の棚から選んだのに。

がっかり。

[PR]
by misoitame | 2014-02-24 23:59 | 雑記
このアルバムの購入を迷ったことからすべてははじまった。

Music Unlimitedの30日間無料体験キャンペーンに参加した。
ともかく、ひと月試してみる。

地下鉄でも電波がとどくようになったこともあって試す。30日980円の定額制で、1,500万曲ある。1日33円ならやすいもの。
月ぎめのジューク・ボックス。やめられなくなるかもしれない。

とりあえず、アルバム単位でチェック。
マイライブラリーにどんどん追加。
レコード棚を再現する勢いだ。
LP時代のものばかりになってしまった。
Bachもたくさんある。なんなんだ。

他の作品、関連したアルバム,アーティスト、参加作品などが表示されるので、いよいよ切りがない。

ジャケット写真が鮮明でうれしい。
裏もほしい。ダブルジャケットのものはなかがみたい。

ジャクスン・ブラウンの『レイト・フォー・ザ・スカイ』あり。映画「タクシー・ドライバー」で流れてきて気になっていた。一曲だけにするか、アルバムにするか迷っていた。
他のジャクスン・ブラウンのアルバムもひととおりあり。

ロック、ジャズ、けっこうそろっている。
ECMはなさそう。キース・ジャレットはなかった。
レッド・ゼッペリンもありません。キング・クリムズンも。
曲がいくつか省かれているアルバムもある。
油断ならぬ仕組みだ。アルバムの同一性はどうなるの。無断で省略されてはかなわない。

日本のものはこれからか。オルゴールやらカラオケやらトリビュートやらがめだつ。
小川知子はあるが、伊東ゆかりはない。

iTunesの利用はへりそうだ。
MUnlimitedで聴いて、アルバムによってはCDを購入ということになりそうだ。

イヤフォーンで聴く分にはじゅうぶんではないか。
当面、オフラインにして聴くつもりはない。

ビデオのレンタルもhuluで代替してすますようになった。huluは解約しようと考えはじめると新着がある。
視たいものを視るのではなく、メニューにあるものを視てすませている。
GyaO!の無料作品にもけっこう魅力的なものが登場する。

音楽、ビデオ、書籍、マンガ、新聞とさまざまなコンテンツがタブレットに収斂していく。

日経電子版とあわせて月々2,000円カード決済額が増えることになる。
どこか圧縮しないといけない。

最近は、月1,000円も音楽についやしていなかった。
いちいちファイルやCDをかわなくてすむとおもったが、そもそも購入していなかった。

以前にくらべ、雑誌をかわなくなった。書籍の積読もほとんどない。
定期購読の二誌だけ。「日経ビジネス」と「図書」。
ダイエットに励んでいたころは「ターザン」も定期的にかっていた。
いいわけをするなら、雑誌分の小遣いの一部が定額サービスにまわっている。
[PR]
by misoitame | 2013-09-02 23:00 | 雑記
縦軸に重要度、横軸に緊急度をとったタスクリストを復活させて約1か月。
それなりに効果はある。
使用している手帳は「ほぼ日手帳WEEKS」ホワイトラインのアイボリー。
筆記にはフリクションボールまたは鉛筆をつかうようにしている。

田型のタスクリストの+の縦横の軸は黒で土・日のメモ欄に記入。タスクはで書くようにしている。ただし青インキにはこだわらない。

いずれにせよ筆記は原則青インキ

縦軸の一番上には重要度、横軸の一番左には縦に緊急度と書く。さらにで左上隅に、右上隅に、左下隅に、右下隅にと記し、マトリックスを作成する。

月曜日の朝、その週のタスクをマトリックスにチェックボックスとともに書き出す。

実行日・締切日の決まっていることは、該当日のメモ欄にチェックボックス付で記しておく。

終了その他に応じて適宜チェックボックスに印を入れる。必要があれば、タスクの最後に完了日を付記する。

自分の仕事のために時間をとるべきものは、スケジュール欄の時間帯を四角く枠で囲い、他の予定を入れないようにしておく。
アポイントは|―――|のように記して始終を区切る。時間はその下に明記。
終了時間の決められない案件は、|――としてながす。尻尾のは記さない。後で、終わった時間に丸印をつけておく。
突然の来客などでつかった時間は○―――○のように記す。丸印と丸印とを線で結んでおく。下に時間と相手を記しておく。用件等はメモ欄に記入。

週間スケジュール欄は、このようにおおまかに自分とのアポイントメント、一般的な予定/アポイントメント、記録の3つがわかるようにしている。

月間スケジュールには動かしようのない予定の時間、要点を記しておく。

ついでに、かける電話は、かかってくる電話はで印をしておき、すんだらまたはに塗りつぶす。

来年は「ほぼ日手帳WEEKS」シープスキンのダークブラウンあたりをつかってみたい。
もっとも、持ち物を楽しむほど若くはない。
ホワイトラインのブラックからホワイトラインをとった、単なるブラックの表紙の製品があればそれを購入したい。
なければ、ホワイトラインの目立たないアイボリーを再びつかうしかない。
モノカラーのオリーブは表紙が硬すぎた。色も手触りもよかったが、手になじまなかった。

次年の1月分くらいは週間スケジュール欄がほしい。
メモページ減らしてでも薄くなるとうれしい。
[PR]
by misoitame | 2013-08-12 22:00 | 雑記

タッチパッドの有効化

昼前、突然PCのカーソルが動かなくなった。
出力するだけのところにきているのに焦る。

ウインドウズキーを叩いて、コントロールパネルを開いていってもうまくいかない。

セーフモードで立ち上げてみたり。
なにやってるんだろう。

iPhoneをつかってグーグル先生にきいたら、タッチパッドの左上をダブルタップする例がのっていた。
それだけのことだった。

ダブルタップで無効/有効のきりかえができる。
無効になっていると、タッチパッドの左上に小さなオレンジの点があらわれる。
しらなかった。
なんとか間に合った。

冷や汗ものだ。
[PR]
by misoitame | 2013-08-12 13:00 | 雑記

雷鳴

⚡⚡☔
[PR]
by misoitame | 2013-07-27 19:21 | 雑記

Order from Chaos

フランクリンをおもいだしたところで、実行の面でも基本にかえろう。Liz Davenportの知恵をかりる。

Step 1 - Create the “Cockpit Office,” a space where you have only the essential tools necessary to do your work.

Step 2 - Create an “Air Traffic Control” system that is one system for handling your appointments, to-do’s, and important notes, one day at a time.

Step 3 - Create a “Pending File” to hold papers that require action at a later date, marked with the dates and actions needed on them.

Step 4 - Make Decisions on items as they come in. Don’t put them off until later.

Step 5 - Prioritize Ongoingly and constantly measure the importance of tasks you prioritized for the day against the random calls, faxes, and e-mails that come in.

Step 6 - Plan Your Day, End Your Day, Clean Off Your Desk at the End of the Day. “Plan Your Day,” means to start your day by reviewing your daily calendar for what you have to do today.

“End Your Day,” means to review your “to-do” list for that day and check off the tasks that are completed, reschedule any tasks that are still incomplete and have closure for your day. “Clean Off Your Desk at the End of the Day” means just that!


以前よんだ訳書『気がつくと机がぐちゃぐちゃになっているあなたへ』は役に立った。
いまは文庫になっている。むしろ電子版でほしい。

1.デスクをコックピットにする
2.毎日の「管制塔」を持つ
3.書類の”駆けこみ寺”をつくる
4.いま!決める
5.つねに優先順位を見きわめる
6.毎日の習慣
アマゾンの[なか見!検索]には目次がさらに細かくのっているので、それだけでポイントはつかめてしまいそうだ。
[PR]
by misoitame | 2013-07-16 22:00 | 雑記
7つの習慣でならった、重要度、緊急度をクロスさせたタスクリストを復活させた。

縦に重要度、横に緊急度をとったマトリックスをつくり、A:左上に重要度高・緊急度高、B:右上に重要度高・緊急度低、C:左下に重要度低・緊急度高、D:右下に重要度低・緊急度低の事項を書き出す。
週単位の処理がほとんどなので、ほぼ日手帳WEEKSの土・日の対向ページ付近をつかってみる。

たんに書き出して、優先順位をつけるより、把握しやすい。
A1、A2、A3…、B1、B2、B3…、C1、C2、C3…とランクづけするより明確である。
位置関係から優先順位は一目瞭然で、とくにランク付けの必要はない。

行頭にチェックボックスをつくっておいて、完了レ、先送り→、削除×、進行中●、委任○(+イニシャル)のマークをつけていけば、達成感もうまれる。

日にち、締切がきまっているタスクは、マンスリーなりウイークリーなりの該当日にチェックボックスとともにかいておく。締切、期限のともなうものには青のマーカーをつけておく。

タスク(to-do)リストとしてみると、Dが充実していないのはさびしい。
重要度も緊急度も低いが、やるべきこと・やりたいことをたくさんかかえていたい。
[無駄]としてきりすてられない。

ひさしぶりにフランクリンをおもいだした。
ベンジャミン・フランクリンの13の価値観をフランクリン・プランナーのサイトから拝借する。

ベンジャミンフランクリンは、22歳の時に自問しました。
「私の人生の中で何が最も大切だろか」
そして、その価値観を考え、ひとつひとつに説明文を付け加えました。
1、節制―暴飲暴食を慎む。
2、沈黙―他人、もしくは自分にとって有益なこと以外は話さない。
3、規律―物はすべて場所を決めて置く。仕事はすべて時を決めて行う。
4、決断―なすべきことを決心する。決心したことは必ず実行する。
5、節約―他人や自分にとって有益なものを求め、時間の浪費はしない。
6、勤勉―時間を無駄にしない。常に有益な活動に取り組み、不必要な行動はとらない。
7、誠実―人に害を及ぼすような嘘はつかない。不正を考えず、正義に徹し、真実を語る。
8、正義―他人に害を及ぼすような行動をせず、義務を怠らない。
9、中庸―生活のバランスを保ち、憤らず、他人に寛容である。
10、清潔―身体や衣服、住居を不潔にしない。
11、平静―つまらないこと、避けられない出来事があっても取り乱さない。
12、純潔―自尊心や人の信頼を傷つけるような、ふしだらな行いは絶対しない。
13、謙遜―イエスおよびソクラテスに見習うべし

 
          緊急     緊急でない
重要     I  必須|II 生産性とバランス
        ―――――――――――――
重要でない III 錯覚|IV 無駄

フランクリン・プランナーのサイトでは、重要度と緊急度についてはこうのべている。
いかに「 I 」を効率的にこなし、「 III 」を回避・委譲し、
「 IV 」を忘れ、「 II 」を長期目標化していかなければなりません。

ここではもとより、仕事の優先順位の見極めについて説いている。

7つの習慣の前に、『TQ 心の安らぎを発見する時間管理の探究』に感銘したのだった。
タスクリストもTQをよんでいたからこそ、よくわかったような気がする。
いまは文庫に入っているが、単行本でよみたい。
ジャケットもおもいでぶかい。

なぐさめをうるために、なんどもよみかえした。


【送料無料】TQ [ ハイラム・W.スミス ]

【送料無料】TQ [ ハイラム・W.スミス ]
価格:893円(税込、送料込)


[PR]
by misoitame | 2013-07-15 13:19 | 雑記

弥勒菩薩

けさ、ピアノの上に中宮寺の弥勒菩薩像の写真をのせた。
合掌して出社。
[PR]
by misoitame | 2013-04-01 23:00 | 雑記

池袋始発

0658の池袋始発に乗った。
座れるのもよいが、すいているのがなにより。
[PR]
by misoitame | 2013-03-29 06:57 | 雑記

ビジョンを得た

本然と悟った。

コンテンツの必要性とインフラの変化と変化とは別なのだ。
インフラは変化して当然なのだ。
[PR]
by misoitame | 2013-03-20 05:00 | 雑記