日々のあれれれ ← 日々のあれこれ


by ponta
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2004年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

拾得

拾得のコラムで紹介していた。
クィックタイムで見れるスゴイ映像
■JBのライブ(マーチンルーサーキングの暗殺後のボストンでのコンサート)
http://broadband.wgbh.org/quicktime/politicsofsoul/

[PR]
by misoitame | 2004-07-31 17:36 | ビデオ

高校野球

甲子園で応援する学校がないのは哀しい。
[PR]
by misoitame | 2004-07-28 07:38 | ことば

軍人将棋

いまでも売っているのですね。
[PR]
by misoitame | 2004-07-27 07:35 | 雑記

バブの疑問

厚生省のお食事券?

厚生省の汚職事件
[PR]
by misoitame | 2004-07-24 12:07 | ことば

お中元

a0018364_16426.jpg
あげたいのは、
えらい人より、
好きな人。

西武のお中元
丸徳海苔 海人の藻塩使用詰合せ  (F118-031)  税込 \5,250(本体価格 \5,000) 
【広島】「海人の藻塩」を使った美味しい詰合せ。
古代・万葉の製法、藻塩焼が生んだこだわりの天然塩「海人の藻塩」。この独特の旨みとまろやかさが特長の塩を使った味付海苔などを詰合せました。
味付のり(全型12.5枚分)×2 海人の藻塩50g鯛茶漬・広島菜茶漬×各5 かけ醤油500ml
総重量:1.7kg

[PR]
by misoitame | 2004-07-18 16:43 | 雑記

桃の葉湯

11日、豊玉浴場。くじで粗品をもらう。石鹸。
[PR]
by misoitame | 2004-07-12 00:45 | 散歩

amazonに注文

思索と体験(693)
西田幾多郎とは誰か(1,155)
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 ハリー・ポッターシリーズ第五巻 (予約 4,200)

『思索と体験』が気がかりなので発注してしまった。

思索と体験(693)、西田幾多郎とは誰か(1,155) はキャンセルした。
[PR]
by misoitame | 2004-07-11 15:12 | 本棚
6月は本を一冊も読んでないような気がする。マンガだけかも。

□『漱石が聞いたベートーベン』中公新書
7月3日、リブロでさんざん迷って買わなかった。700円くらいだった。
 
□『バグダッド・バーニング イラク女性の占領下日記』
7月4日発売らしい。
原文 http://www.riverbendblog.blogspot.com/
翻訳 http://www.geocities.jp/riverbendblog/

□佐伯真一 『戦場の精神史 武士道という幻影』NHKブックス

□ジョルジョ・ヴァザーリ『芸術家列伝』
とりあえずWebで。
http://easyweb.easynet.co.uk/giorgio.vasari/vaspref.htm
『ルネサンス画人伝』『ルネサンス彫刻家建築家列伝』『ルネサンス画人伝 (続)』
白水社
高い。

□『渡辺一夫評論選 狂気について 他二十二篇』 岩波文庫
2004年7月8日 重版再開。
持っているとは思うが。

□西田幾多郎『思索と体験』岩波文庫
在庫僅少らしい。
 ←『西田幾多郎随筆集』

□『西田幾多郎とは誰か 』岩波現代文庫
 
 『西田幾太郎 : 人間の生涯ということ』(1995年刊)を中心に、『上田閑照集』(第1巻 2001年刊)より、「西田幾多郎とは誰か」「日記と書簡」を収録し、全体にわたって筆を加えたオリジナル版
(http://www.lib.kyushu-u.ac.jp/)

 ←□上田閑照『西田幾多郎――人間の生涯ということ』岩波書店
 ←『西田幾多郎随筆集』
 ←「愚禿親鸞」(青空文庫 http://www.aozora.gr.jp/)
 ←西田幾多郎を青空文庫でチェック。
 ←「重職心得箇条」(佐藤一斎)の解説に西田幾多郎が引用されていた。

□岸朝子『東京 五つ星の手みやげ』東京書籍
 ←「R25」
[PR]
by misoitame | 2004-07-05 04:07 | 本棚