日々のあれれれ ← 日々のあれこれ


by ponta
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

タグ:アジフライ ( 12 ) タグの人気記事

アジフライライス/萬金

a0018364_2132992.jpg
醤油でたべるアジフライライス500。
味噌汁がつかない。迂闊だった。
キャベツにはソース。つけあわせなし。
ワンコイン、ワンプレートランチ。

[PR]
by misoitame | 2013-09-11 13:00 | たべる

魚三酒場/孤独のカメラ

a0018364_10532638.jpg
a0018364_10532715.jpg
a0018364_10532842.jpg
a0018364_10532962.jpg
a0018364_1053308.jpg
1階は満席。2階で窓の外をながめながらサービス品のなかおち300でまずスーパードライ大瓶500。
肴の品書きをしょってしまうことになった。
ビール、アジフライ320とすすみ、ホタテ刺350で金亀180の燗を2杯。
ひややっこと金亀でしめる。
本日サンマ刺はなしだった。

アジフライは醤油でたべたい。衣が立っていてうまい。
キャベツにはソースをかける。

おもてのあつさはだいぶおさまったが、まだ明るかった。

肴と酒が全身にまわったようなこころよさをたのしみつつ、駅へ。
使った金額2,000円~2,999円
評価(星5つ)

[PR]
by misoitame | 2013-09-03 19:00 | たべる

お志ど里

a0018364_19143351.jpg
a0018364_19143625.jpg
冷奴250。

アジフライ480。肉厚。
醤油でたべるにかぎる。
うすい開きのフライがたべたい。
付け合わせのマカロニはよい。

マグロ納豆も美味。

おしんこ盛り合わせはあまりにつつましかった。ハズレ。

一番搾り大瓶から角ハイボールへ。



評価(星3つ)

[PR]
by misoitame | 2013-08-31 16:00 | たべる

まかない汁定食/定食亭

まかない汁定食780。

大ぶりの器に入ったとん汁と日替わりのフライの組み合わせ。
今日は、アジフライとロース串カツ。

アジフライにひかれて入店。
醤油でたべる。
とん汁の器が大きいので陰になっているフライたちがたべにくい。
串カツはソースで。

お盆の上にこうならんでいる。

〔漬物〕〔串カツ/アジフライ〕
〔素麺〕〔ライス〕〔とん汁〕 
[PR]
by misoitame | 2013-08-01 13:00 | たべる

魚三

a0018364_20111939.jpg
使った金額2,000円~2,999円
評価(星5つ)
瓶ビール大瓶500。マグロぶつ300
、アジたたき250、アジフライ320。

ぶつだけで十分のめる。

酒は180。

アジフライは3枚におろしたもの。開きではなかった。

ビールはスーパードライ。

魚三酒場
[和風居酒屋]
東京メトロ東西線門前仲町駅2番口 徒歩1分
〒135-0047 東京都江東区富岡1-5-4(地図
ぐるなびで 魚三酒場 の詳細情報を見る
※2013年6月21日現在の情報です
ぐるなびぐるなびこのエリア周辺のグルメ情報のお店情報もチェック!



[PR]
by misoitame | 2013-06-20 17:00 | たべる

鯵フライライス/萬金

[鯵フライライス]500。

醤油でたべる開きの鯵フライは格別だ。

三枚におろしたものより、開きがよい。
とんかつソースをつけるより、醤油がよい。

しかし味噌汁なしはつらい。

キャベツに醤油はあわない。

鯵フライ、キャベツ、ライス。
この3つだけ。
簡素な昼食だ。
a0018364_1325025.jpg
万金
[ラーメン]
東京メトロ有楽町線新富町(東京都)駅7番口 徒歩2分
〒104-0042 東京都中央区入船3-4-2(地図
ぐるなびで 万金 の詳細情報を見る
※2013年6月18日現在の情報です
ぐるなびぐるなび築地のお店情報もチェック!


[PR]
by misoitame | 2013-06-18 12:41 | たべる

特集は「みんなの居酒屋」。

ゾラの『居酒屋』の紹介があった。ジャケットにひかれる。
【送料無料】居酒屋改版 [ エミール・ゾラ ]

【送料無料】居酒屋改版 [ エミール・ゾラ ]
価格:987円(税込、送料込)



「お通し大研究」の記事があったが、支払についての考察はなかった。
始まりは江戸時代と言われている。帳場が「お客様を席に通しましたよ」と板場に伝え、板場が「承りました」と確認の意味で客に出すようになったのが語源とか。これを、関西では「突き出し」とも呼ぶ。客に料理を突き出すからとか、遊女の見習いが、初めて客をとることをそう呼んだから、“最初の仕事”の意味で使い始めた、など諸説ある。

関東でも[突き出し]といったりするような気がする。
いったりはするが、[お通し]と[突き出し]とは本来、別のものをさしているのではないか。
[お通し]はたのまなくてもでてくるもの、[突き出し]は献立にくみこまれているものというちがいがありそうだ。

あるいは逆か。
注文内容に無関係に出てくるものが突き出し、頼んだものに即しているのがお通し。
どうもわからぬ。

柴田書店の料理本のソムリエ [vol.55 ]「戦後強くなったのは前菜と松花堂弁当志向」あたりからはいろうか。
[突き出し]は関西の文化ということのようだ。
「料理本のソムリエ」のシリーズはよみごたえがある。初めから通してよんでみたい。

初登場の際(2010年05月06日)に、こうかいてあった。
ビンテージ物(古本)からカリテプリ(お勧め良書)まで
給料のほとんどを新旧料理本に捧げる書籍編集者 T氏が、
ワインよろしくその来歴や特徴を、余計な薀蓄てんこ盛りで解説します。


dancyuは、「毎日がフライデー」のアジフライの記事で、3枚におろして揚げ、とんかつソースで味わうことをすすめていた。
開きで揚げて、醤油でたべたい。できれば薄いアジが好ましい。
[PR]
by misoitame | 2013-06-16 05:28 | 本棚

加賀屋

a0018364_145896.jpg
はしごして聖地。
カウンターでアジフライ。
評価(星5つ)

[PR]
by misoitame | 2013-05-31 21:00 | たべる

築地定食亭

a0018364_1434313.jpg
使った金額1,000円未満
評価(星2つ)
TUKIJI定食亭。

まかない汁定食780のアジフライにつられて入る。

アジフライには醤油だ。

Bull-Dogのトンカツソースとマヨネーズでまずエビフライを片づける。
とん汁でひと休み。
アジフライをまるごと口にはこび、囓る。醤油はキッコーマンの特選丸大豆しょうゆ。
うまい。
肉厚でがっかり。

薄いアジフライを醤油でたべたい。
ビールがうまいぞ。
店舗情報
築地定食亭
東京都中央区新富1-10-8

[PR]
by misoitame | 2013-02-27 14:07 | たべる

まかない汁定食/定食亭

まかない汁定食780。
とん汁、メンチカツ、アジフライ、お新香ほか。

背骨の調子が悪い。食事がうまくない。
[PR]
by misoitame | 2013-01-08 13:22 | たべる