人気ブログランキング |

日々のあれれれ ← 日々のあれこれ


by ponta
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

ビジネスプランオリジナル

茶を購入。
社会人になって初めて支給された手帳がこれだった。嬉しかった。ジャバラ・コンプレックスの始まりだ。
デザインはほとんど変わっていないのではないか。アドレス帳のeメール欄くらいか。
どのようなものだったか確かめるだけのつもりだったが、つい買ってしまった。

a0018364_12541321.jpg


どう使うのか。
眺めているだけで癒されるのだから、構わないでほしい。

当時、もらって嬉しかったが、使ったのはその年だけだった。

振り返ると、使用が断続的でも複数年に渡ったのは、新潮社の手帳、システムダイヤリー、ファイロファックス、日経BPの手帳、超整理手帳、フランクリン、クオヴァディスといったところか。ほぼこの順だと思う。
いずれもいまでも気に入っている。

職務が変われば、適切なフォーマットも異なってくる。
一時は、バーチカルタイプでなければ使いものにならないような気がしていた。見開き1日か見開き1週間のタイプだ。
見開きで2週間が一覧できる新潮社の手帳、超整理手帳も好きだ。どちも月間予定表のないことがマイナス点だ。
超整理手帳なら月間の表を自分で作ってホルダーに挟んでおけばよい。いまそう思った。メモ用の冊子に自分で書けばよい。
それか毎年もらっている月間予定だけのダイゴーのOEM製品を差し込でも用はたりる。市販品のE1026にあたるものだと思う。実はこの薄い革製の手帳との付き合いがもっとも長いかもしれない。

能率手帳を利用したのは学生のときだけだ。
by misoitame | 2012-12-06 11:00 | 文房具