人気ブログランキング |

日々のあれれれ ← 日々のあれこれ


by ponta
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

山岸一雄製麺所

a0018364_163167.jpg


a0018364_8432236.jpg
ラーメン680、味付玉子100。
スープがすくない。がっかり。

わるくはない。

山岸一雄像も撮った。
等身大なのだろうか。かなり大きな人形だが、ミニチュアみたいになってしまった。
店の入り口は向かって右手奥にある。

店は副都心線池袋駅の東武より改札の脇にあった。

やや古いが山岸一雄インタビューをこころおぼえに貼っておく。
魂の仕事人
こんな注がついていた。
ちなみに現在一般的になった「つけ麺」という名前を最初に使ったのは「つけ麺大王」。山岸氏がもりそばを売り出した18年後の昭和48年ころなので、「特製もりそば」がつけ麺の元祖ということになる。また、その後も代々木上原大勝軒系列はすべて「つけそば」で売っており、つけ麺の元祖の「特製もりそば」の名前で売っているのは山岸氏の大勝軒系列だけである。

使った金額1,000円未満
評価(星2つ)
店舗情報
山岸一雄製麺所 Echica池袋店
東京都豊島区西池袋3丁目28−14

by misoitame | 2013-04-22 14:00 | たべる