人気ブログランキング |

日々のあれれれ ← 日々のあれこれ


by ponta
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

うなぎ

「うなぎ ご予約承り中。」というチラシをセブンイレブンでもらってきた。
丑の日がいつかしりたかった。そろそろとおもいつつ、たしかめてなかった。
7月22日(月)は土用丑の日
8月3日(土)は二の丑

一の丑の日の分の予約はすでに締切をすぎていた。

うなぎ蒲焼弁当(中国産鰻蒲焼使用)1,150円 うなぎ1/2尾使用
九州産うなぎ蒲焼重1,780円 小さめサイズのうなぎ3/4尾使用
コンパクトかつ安めの価格設定なのだろうが、けっこうな値段である。

2分の1ならそれはそれで潔いが、4分3というのは未練がましい。

こだわりの逸品。

焼きの秘密
余分な脂を落とすため、白焼きでじっくり焼き上げます。
さらに、ふっくらとした食感に仕上げるため、蒸し上げます。

タレの秘密(別添特製タレ)
超特選濃口醤油と本みりんを合わせたタレに焼いた
うなぎの骨を加えて旨みと香ばしさを引き出しました。

関東風の焼き方である。関西の店ではどうなっているのだろう。


チラシとは関係ないが、万葉集の3853に
大伴家持の歌
「石麻呂(いはまろ)に、我(わ)れ物(もの)申(まを)す、夏痩(や)せによしといふものぞ、鰻(むなぎ)捕(と)り食(め)せ」
というのがあるらしい。
by misoitame | 2013-07-19 07:30 | たべる